翻訳会社の選択

翻訳サービスはニーズに合わせて選ぼう

社外に出す書類やメール、WEBサイトなどの翻訳を依頼する場合、翻訳の質によって会社のイメージが左右されてしまうことを知っているでしょうか。

会話と同様に翻訳の世界でも「~しろ」と「~してください」「~してくれませんか」では受け取る側の印象が大きく異なります。したがって翻訳を依頼する場合は、翻訳サービスをきちんと選ぶことが大切です。翻訳サービスを選ぶ際にはコスト面やサービス面以外にも翻訳したいもののニーズに合わせて選ぶ必要があります。翻訳の質以外にも翻訳サービスを選ぶ際には、どんなサービスを行っているのかをチェックすることが大切です。

ウェブサイトや書類、書籍の翻訳を依頼した場合、翻訳後の文章が長くなったり短くなったりしてレイアウトが崩れてしまうことがあります。そんな時にレイアウト調整を行ってくれるサービスがあれば便利なので、依頼しようと思っている会社にレイアウト調整のサービスがあるかどうかを確認しておきましょう。

レイアウト調整のサービスを行っている会社の中には、保存形式を選ぶことができるサービスに対応しているところもあります。保存形式を選べるサービスがあればデータ変換の手間を省くことができるので、積極的に利用しましょう。他にも翻訳サービスを選ぶポイントとして、スタッフの対応がよいか、アフターフォローが充実しているかなどがあります。また翻訳サービスのホームページに翻訳者のプロフィールがあるかどうかも確認することも大切です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *